最近読んだ本で感動⇒仕事&生活の「困った! 」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?

この記事は最終更新から1年以上経過しています。内容が古くなっている可能性があります。
元うつでADHD風味満載というのが最近わかりましたがかなり緩解しております。発達障害者100人以上接してきて、思ったこと感じたこと自由に書いてます。専門的知識は、各良書または身近な当事者に話を聞いて理解することをおすすめします。発達障害者100人いれば100人とも特性や困りごとは違います。ここに書かれていることは、あくまでも私の体験談となります。

先日、司馬先生が書いた本を読みました。

仕事&生活の「困った! 」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?

仕事&生活の「困った! 」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?

本屋で立ち読みし、自分にも当てはまり役立ちそうと思ったので、その場で買いました。

私的には、とても役だったので、すごくありがたい一冊となりました。

ちょっとした工夫が書かれてますが、このちょっとした工夫にたどり着くまで、私は何年もかかってます。

もちろんこれですべてが完結するわけではないですが、これからも工夫の仕方を模索し、自分マニアルを作っていきたいと思います。

仕事の取り組み方、部屋の片づけ方、感情の整理の仕方などが書かれてます。

基本は、すべてラクにできるように工夫することというのが、私にはとても響き、

今まで頑張りすぎてたなぁと、改めて思ったのでした。

また、自分を責めすぎていたし、だいぶ厳しかったとも思いましたね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする