DMAEには副作用はないのか?スマートドラッグの効能を再度確かめよう

ADHD風味満載というのが最近わかりまして、好き勝手自由に書いてます。発達障害な人100人接したり、採用してきて、思ったことや感じたことを書いてます。ですが専門的なことは、各良書を読んで確認することをおすすめします。ここに書かれていることは、あくまでも私の体験談となります。

こんにちは。エムです。

スマートドラッグである、DMAEというサプリメントをたまーに飲んでますが、副作用が気になりますよね。

DMAEとカルマグ

右側のカプセルはDMAEです。
左の丸い(錠剤)のはカルシウム+マグネシウムなどです。

以前DMAEのみ飲んでいたら、肩こりが激しく出ました。
なのでカルマグを3錠~6錠一緒に飲むようにしてるのです。
(どうやら一緒に飲むと肩こり消失するらしい)

私はDMAE飲むときは、1日1錠しか飲みません。

サプリメントとは言え、スマートドラッグと言われてるモノだからです。

スマートドラッグとは、人間の脳の機能や能力を高めたり、認知能力や記憶力を高める薬品や物質の総称である。狭義には医薬品のみを指すが、広義には栄養素やサプリメントや健康食品などを含めることもある。ここでは、後者の定義を使用する。

略称は、スマドラである。ここで言うスマドラとは「頭をよくする栄養素」という意味に使ってます。

ウィキペディアより参照

スマートドラッグを利用するなら、あらかじめ何によくて何に悪いのかは、把握しておきたいところです。

スポンサーリンク

DMAEとは何?おさらい

DMAEとは、(略してディーマエ、本当はディーエムエーイー)ジメチルアミノエタノールのことで、脳内に少量存在するアミノ酸です。

ジメチルアミノエタノールはコリンの類縁体であり、神経伝達物質であるアセチルコリンの生化学的前駆体である。自然界ではイワシやアンチョビといった魚類に多く含まれている。脳に対してポジティブに作用する例とネガティブに作用する例の両方が報告されている。『ウィキペディアより抜粋

DMAEの研究によると、神経伝達物質であるアセチルコリンが、脳および神経系におけるシグナルの伝導および機能において、重要な役割を果たすものとされてます。

ジメチルアミノエタノール (dimethylaminoethanol; DMAE) は有機化合物で、アミンの一種である。別名として N,N-ジメチル-2-アミノエタノール (N,N-dimethyl-2-aminoethanol)、β-ジメチルアミノエチルアルコール(beta-dimethylaminoethyl alcohol)、β-ヒドロキシエチルジメチルアミン (beta-hydroxyethyldimethylamine)、デアノール (deanol) とも呼ばれる。常温では無色~淡黄色の液体。消防法に定める第4類危険物 第2石油類に該当する。『ウィキペディアより抜粋

スポンサードリンク

食品のイワシやアンチョビに含まれてるモノですので大丈夫ということで・・。

DMAE飲み続けてる感想

スマートドラッグと言われてるDMAEですが、何はともあれ、私は飲んでよかったと思ってる派です。

以前の記事にも書きましたが、初めて飲んだ時は、

脳内に光が差し込んだようになり、明るくなって、くっきりはっきりクリアになりました。

これが普通の人の脳内の様子か!?と思い、感動すらもしました。

ただ、私は普段夢をほぼ毎日見るのですが、飲み始めたころは、かなりリアルな夢を見たり、くっきりはっきりと色が付いた、TVや映像をみてるような夢の内容になり、気持ち悪かった記憶があります。

でも1週間もしないうちに、これらのこの症状は治まりましたけどね。

今では、夢を見ても、クリアな夢になる感じもありません。今までと同じアナログな夢となりました。

ですがはじめ飲んだ1カ月は、このサプリメントは、やばいと本気で思ってました。

脳がイカレたらどうしようとも思いました。

脳の血管が広がる感じ?がしましたし、あまりにもパキパキ脳がはっきりしてるので、本当にびっくりしてしまったのです。

それに、普段そこまで脳内の血流量が多いわけではないので(体感でね)、サーサー元気よく脳内に血液が流れてる体感が、さらに不安を増しました。

このまま脳内の血管が切れたりしないか、などの不安もありました。

本当にあまりにも効きすぎたからです。

でも、やっぱりあのくっきりはっきりの感覚が忘れられません。

いつも脳内ボーっとしてて、脳が眠ってる状態だからです。

あの脳内状態を一度でも体験したら、飲まずにはいられないと思ったのです。

なのでだましだまし飲んでました。

でもいつの日か、慣れる時がきます。

あの脳内クリア感は、いつの間にか落ち着いていたのです。

また飲むことに対して恐怖心もなくなっていきました。

今はたまにしか飲みませんが、脳内が広がる感覚も明るくなる感覚もすっかりありません。

ただ、論理思考ができるようになったり、脳内が多少整理されたりと、恩恵は受けていると思います。

モノゴトを俯瞰して見れるようにもなったので、やっぱりDMAEのお陰と言わざるを得ないのです。

今後もこのサプリメントだけは、ちょこちょこ飲んでいこうと思ってる1品です。

DMAEとカルマグ

※カルマグは肩こり防止のために飲んでます。

もっともカルシウムもADHDには必須の栄養素なので、飲んでたほうがよいですけどね。

アマゾンで買う方はこちらどうぞ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする